食の志

さぬき麺市場のこだわり。

だし・醤油

観音寺市 地産地消 こだわりのいりこ

瀬戸内海で育ったカタクチイワシを茹で干ししたものが「いりこ」です。
私たちは、全国的にも有名な観音寺市伊吹島のいりこを使用しています。
伊吹島のいりこは濃厚でうまみか強く出汁の出がよいことから、うどん出汁には欠かせないものとなっています。

焼津 こだわりの鰹

鰹の水揚げ量は全国一位ですが、全て鰹節の原料になるわけではありません。
鰹節の有名な産地は焼津と枕崎ですが、製造方法はほぼ同じで産地の特製はありませんので、「厳選素材使用」等の大変抽象的な表現しかできないのが現状です。

利尻島 こだわりの昆布

私どもは、天然の利尻昆布を使用しています。
利尻昆布は、澄んだ出汁がとれ、味も濃く、甘みが強いのが特徴で、うどん出汁としてもとても最適です。
京料理の料理人の方が好むのも、利尻昆布なのです。

丸亀市 地産地消 こだわりの醤油

明治37年創業、古くから続く醤油屋さんの醤油です。
創業者から現在に至るまで広告宣伝は一切行わず、本気で気に入ったお客にだけ販売を行うというポリシーを頑なに守り通したこの醤油屋さん。近所に住んでいる人でさえも、醤油屋さんがあることすら気がつかないほどです。
口伝えでその味と品質の信頼をつくりあげてこられた、そんなお醤油屋さんのお醤油を使っています。
(オーナー様の意思を尊重し、あえてメーカー名の公表は差し控えさせていただきます。)